男の人

病院で治せる時代|AGAの治療を見極める

薄毛を改善する方法

医者

投薬と施術の方法がある

AGA治療については病院で受けることが可能で、主に投薬治療と施術による治療に分けることができます。どちらの方法が自分にとって良い方法になるか十分に見極める必要があり、専門の医師によるカウンセリングを受けてから決めることが可能です。投薬治療であればプロペシアやミノキシジルを使用する方法が主流で、海外の製薬メーカーによってAGA治療の効果がある医薬品を使って症状を改善できます。プロペシアにはフィナステリドという有効成分が配合されていて、AGAの原因となる男性ホルモンの働きを抑制できます。ミノキシジルについては血流を改善する効果があるために、血管を拡張させることで栄養素を頭皮まで届けやすくできます。施術の方法が採用されている病院であれば、メソセラピーなどの施術によってAGAの治療を受けることが可能です。

自分に合った方法が選べる

病院で行われているAGA治療が人気の理由は、専門的なアプローチが受けられる点にあります。薄毛に関しては原因がAGAである場合でも、人それぞれによって薄毛の進行具合が変わってきますし、根本的な原因には個人差があると考えられます。専門病院であれば、個人の症状に合わせた方法で治療できる点が大きな魅力で、血液検査や遺伝子検査を行っているところもあります。複数の治療法の中から自分にとって一番適切な方法を選択することが可能で、オーダーメイド処方の育毛カクテルを頭皮に注入する施術を受けられる病院も存在しています。育毛作用のある有効成分を直接的に頭皮に注入することで、内服薬で有効成分を摂取する方法よりも高いAGA治療の効果があると考えられています。

クリニックの薄毛改善法

男性医師

aga治療はクリニックで受けることが可能で、プロペシアやミノキシジルによる医薬品の治療が中心です。クリニックによっては、メソセラピーやHARG療法を行っているところもあります。どこで治療を受けるか決めるときには、ホームページなどで過去の症例数を確認しておいたほうが良いです。

詳細へ

薄毛のカウンセリング

ドクター

agaの治療には専門外来のカウンセリングが必要ですが、処方される薬も定まってくれば一般外来で安く処方してもらうのもひとつの手段です。また埼玉には先端技術となる治療を行うクリニックもありますし、またその治療のために都心に通う人もいます。

詳細へ

髪の毛で悩まない

薄毛

近年は薄毛に悩まされている若い女性が増えています。女性の薄毛は部分的に薄くなっていく男性と違い、全体的に薄くなっていくという特徴があります。ストレスを溜めないようにすること、睡眠時間をきちんと取ることで、薄毛は改善することができます。

詳細へ