メンズ

病院で治せる時代|AGAの治療を見極める

髪の毛で悩まない

薄毛

男性だけではなく、最近は女性、特に若い女性が薄毛や抜け毛に悩まされているケースが増えています。女性の薄毛は男性とは違った特徴を持っています。男性の薄毛の場合、生え際が徐々に後退したり、頭頂部が薄くなったりすると言った部分的に薄くなることが多いのが特徴です。反対に女性の場合は全体的に薄くなっていくケースが多いという特徴があります。この違いは、男性と女性では髪の毛が薄くなる原因が根本的に異なっている事によるものです。男性の髪の毛が薄くなる原因は男性ホルモンが変異したDHTが増加することによって引き起こされるのに対し、女性の場合は女性ホルモンが減少することによって薄毛が引き起こされます。

女性の薄毛も男性の薄毛と同様、対策をきっちりと取ることによって十分改善することが出来ます。早ければ早いほど効果がすぐに表れるので、気になり始めたらできる範囲で少しずつ改善していきましょう。まず。ストレスは頭髪には最大の敵です。ストレスが溜まるとホルモンバランスが崩れ、薄毛を促進させます。ストレスをなくすようにするのはなかなか難しいので、こまめにストレスを発散とらえられるよう心がけましょう。また、睡眠も髪の毛の発育には重要で、6時間未満の人は睡眠時間が不足しているといえます。特に夜10時から夜中3時までの成長ホルモンが活発に活動する時間の睡眠はとても重要です。夜はなるべく早くベッドに入るようにしましょう。